脱毛の季節到来!かしこい女は秋冬を無駄にしない

寒い季節になるとどうしても手抜きになりがちなムダ毛・・・

でも、実は秋冬こそ脱毛をスタートするのに適した季節なのです。

かしこい女は秋と冬を無駄にしないのです!

・実は脱毛後が大切

日本で永久脱毛と認められているのは「医療レーザー脱毛」と「ニードル脱毛」だけです。

よく脱毛サロンなどで使われているのは「フラッシュ脱毛」と言いますが、こちらは脱毛を重ねることで自己処理がほとんどいらないレベルまで脱毛することはできますが、永久脱毛ではありません。

何れにしても、施術後しばらくの期間の間は毛剃りや日焼けなどお肌のダメージになることは避けなければなりません。

更に、照射する光やレーザーはメラニンに反応するため、日焼けは絶対NGです。

ミュゼの写真

・脱毛を始めるタイミングは秋冬

脱毛方法にもよりますが、レーザーやフラッシュ脱毛の施術後のムダ毛は1回目は脱毛直後、二回目は1~2週間後に抜け始めます。

つまり、施術後すぐに半袖で電車のつり革につかまるわけにはいかないということです。

しかも毛が生えるのには毛周期がありますから、全部の毛が表に出てくるには何ヶ月もかかるのです。

個人差がありますが、エステ脱毛施術開始から3~5回目(大体2月から3ヶ月に1回のペース)くらいでムダ毛が薄くなったと感じる人が多いようです。

1年半から〜2年くらいでしっかりとした効果を感じます。

医療機関のレーザーはエステよりも回数は少なくて済みますが、毛周期に合わせて脱毛することには変わりありません。

短期間で一気に脱毛を終わらせることは今のところ不可能です。

・脱毛後の自己処理はしていいの?

脱毛後の自己処理はできるならしない方が良いのですが、脱毛を始めたばかりだと施述後2~3日するとすぐに生えて来るので放置はできないですよね。

まして彼がいたりしたら、ムダ毛放置はドン引きされてしまいます。

できれば脱毛初期の人も施術当日から3日間くらいはしない方が良いです。

3日後からもどうしても肌を露出しなければならない時以外はなるべく自己処理は我慢した方が良いです。

サロンによっては初回はムダ毛を処理しないで来るように言われることもありますので注意が必要です。

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は毛が伸びていても施術前にシェービングしてから行われます。

ニードル脱毛は毛の長さが3mm程度必要です。脱毛の10日前から剃毛は中止し、あらかじめ毛を伸ばしておかなければいけません。

・秋冬が脱毛にオススメの理由

施術後の日焼けは色素沈着の原因になるので、日焼けには注意が必要です。

その点秋から冬なら紫外線量が少なくなる季節ですし、長袖を着ている季節なので肌を日光にさらす機会が少ないので好都合です。

私は20年前にニードル脱毛をしましたが、夏にやはりムダ毛を処理しないわけにはいかないので寒い季節に脱毛していました。

でも我慢するのは長い目で見れば一時のこと。それから20年間脱毛の煩わしさから解放されているのですから、本当に脱毛して良かったと今でも思っています。

・サロン派のあなたに 脱毛専門サロン「ミュゼ」

オススメはやはり金額的にもお手軽で最近主流になっている脱毛法、エステサロンのフラッシュ脱毛です。

サロン派のあなたには、脱毛専門サロン利用者数6年連続No.1、顧客満足度4年連続No.1のミュゼをご紹介します。

私が以前通ったことのあるエステでは前払いでチケットを買って、「さあ、頑張るぞ〜」と思っていても予約が取れなくて困った経験がよくありました。

自分は仕事や予定の合間の都合で行きたいのに、やっと行ける日があってもお店の予約が取れないのですから、期間があるチケットだったら行けないまま無駄にするなんてこともありました。

もちろんお金は返ってきません。ちょっとした詐欺感は否めないですよね。

・そんな苦い経験を持つ私がミュゼをオススメする理由は・・・

●ズバリ良心的な価格設定

全国178店舗どこでも予約可能!店舗数が多い上にどこでも予約が取れるなんて凄いことです。

●ミュゼではお手入れ時間を従来の半分にまで短縮する高速マシンを全店で導入。お手入れ時間が短くなるだけでなく、これまでより予約がとりやすくなりました。

24時間いつでも予約・変更・キャンセルが可能です。急に予定が変更になった時でも安心です。

●ミュゼでは、返金システムがあります。どのような理由でも解約すれば残りの回数分を返金してくれるんです。

●ミュゼの料金は「表示している金額だけ」なので安心です。 もちろんカウンセリングも無料です!

安いのに、きちんと効果があると評判のサロンです。



ミュゼプラチナムの詳細はこちらから

・自宅派脱毛のあなたに 「ケスルン」

自分だけの脱毛ならエステでもいいけど、家族も脱毛したいとなったら家庭用脱毛器がオススメです。

私には高校1年生の娘がいますが、中学校の頃からムダ毛を少しづつ気にし始めていたので、脱毛サロンに行かせてあげたいなと思っていました。

でも調べてみると多くのサロンでは成長期の子供の脱毛には積極的でないのがわかりました。

子供の皮膚の厚さは大人の半分で大人と同じ厚さになるのがだいたい16歳くらいだそうです。

そしてホルモンバランスが整うまでは、脱毛してもまた新たな毛が生えてくることもあるそうです。

ミュゼでも16歳からとなっていますね。

でも、早い子では小学生の頃から毛深くて、お友達にからかわれるということもよく聞きます。

・ケスルンをオススメする理由は・・・ ・

●このケスルンなら思春期以降の子供なら使用することができます。(9際頃から思春期が始まると言われています)

10段階もレベルが選べる上に10連射やクールモードもついていて安全に使えます。

●男性も使用可能ですし、エステ脱毛には何度も行きたくないVライン脱毛も自宅でできます。

セクシー下着や水着も自信を持って挑戦できますよね。

ケスルンの写真

●自分の都合の良い好きな時に脱毛できます。

家族で使えます

ケスルンはクールモードを搭載していて、フラッシュケア後すぐに冷却が可能ため、エステサロンと同様の施術工程を1台で行うことができます。

ワキなら10秒でできちゃう!

片脚(ひざ下)も2分!*Lv1使用時 誰でも簡単♪

トリートメントのおすすめパターン

最初の1ヶ月   1週間に一度

次の1ヶ月    2週間に一度

3ヶ月以降    4~8週間に一度

・ぶっちゃけ男目線を意識した綺麗が勝利するんです

女性は作り込んだ感のある美も好きですが、男性は偽物感が嫌いです。

すっぴんが可愛いのが大好きだし、素材の良さに厳しいのは男性目線です。

やはり女だったら、顔も全身も男性にはないすべすべの柔らか肌になって、男性の触ってみたい願望を刺激してみたいと思いませんか?

媚びるということではなく、いたずら心で楽しんじゃえ!ということです。

見せるべきは、背中や腕や脚。でも見せている部分にたるみやニキビ、毛なんかあろうものなら男性は見たことを後悔してしまいます。

お手入れが行き届いた綺麗な部分を、さりげなく品良く見せびらかしましょう。

次にやってくる夏に向けてかしこい女は秋冬に仕掛けるのです。


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする